フォトブックでアルバム作り!シーンやイベントで分けても作れる!

フォトブックの活用シーン1.旅行

普段とは違う風景や食べ物、建物などと接する旅行。とりあえず気になったものは撮っておきたいと、スマホやカメラを手にする機会が普段より増える方も多いのではないでしょうか。せっかく撮った写真、SNSにアップしたり待ち受けにするだけでなく、フォトブックにまとめるのがおすすめです。
パソコンやスマホなど普段使っているデバイスから簡単に編集できますから、仕事や家事の合間にささっと作ることも可能。まとまった時間がないからアルバムにはできない、とお悩みの方には特におすすめのツールです。お気に入りの建物や子どもの写真は大きく、道すがらの風景は小さくなど、自分好みにカスタマイズできるのも、手作りならでは。また、1冊数百円で本格的な作品を作れるサービスもあるため、一緒に行ったお友達や親せきに配りたい時にも活用できます。

フォトブックの活用シーン2.結婚式

大量に集まった自分の結婚式の写真はもちろん、お友達や従兄弟などの写真も、フォトブックを活用すれば簡単きれいにまとめられます。
自分の結婚式の写真ならば、特に自分自身が印象的だったシーンの写真を大きくして、その時の気持ちをコメントとして添えれば、より臨場感あふれる作品ができるでしょう。同じシーンをお友達、家族と違う人が違う角度から撮ってくれた写真を配置しても、一味違ったページができます。一生に一度の瞬間を凝縮したフォトブックは生涯、家族の宝物になるのではないでしょうか。
お友達や従兄弟などの結婚式の写真ならば、自分が撮った写真と他のお友達や親せきが撮った写真をまとめるのも素敵です。結婚式に参加してくれた皆からのプレゼントとして新郎新婦にも喜ばれることでしょう。