いくらぐらい?フォトブックの種類はどんなのがあるの?

ハードカバータイプはどれくらいなのか

写真屋では依頼をするとフォトブックを作ってくれます。手持ちの写真を本のように編集してくれる商品で思い出作りに役立つでしょう。またイベント参加者や結婚式のときにも使えるのが魅力です。
写真屋ではフォトブックを作る時複数のものが用意されています。例えばハードカバータイプはムック本のような見た目をしている商品です。
ページ全体に大きく写真を掲載する事ができるので厳選した写真をいつまでも残したい時に使えるでしょう。ページ数は業者によって異なりますが大体100ページまで対応可能です。
値段はハードカバータイプのサイズやページ数により大きく変化します。大きいサイズになるほど値段は高くなる、ページ数が増えるほど高額となっています。大体4000円くらいから対応してくれるところが多いです。

手っ取り早いシンプルブックも便利

安価な金額で利用できるのがシンプルタイプのフォトブックです。こちらは編集不要の商品で、写真を一枚そのままの状態でページに印刷することができます。レイアウトをする必要がないため短時間で制作する事が可能です。
値段はサイズやページ数により変化しますが、3000円くらいから対応してくれます。本仕上げはラミネート加工や光沢を付ける事ができるので高級感のある見た目にしたいときにも活用可能です。
ホームページを利用してフォトブックの依頼をすることが出来るのですが、その際店テンプレートを使えます。まったく編集をしたことがない人でも気軽に利用できるので便利です。なるべく低予算で多めに作りたいならオススメといえます。